ひょうごカーボン・オフセット

カーボン・オフセットとは

地球温暖化を防止する目的で、日常生活等で排出されるカーボン(二酸化炭素:CO2)をオフセット(別の場所で減らす)ことです。
オフセットの手段として、グリーンエネルギー(太陽光・風力)開発や 植林・森林保護によるCO2削減にとりくみます。

ひょうごカーボン・オフセット募金

 

<内容>

ひょうごカーボンオフセット基金は、県立施設などに募金箱を設置し、入場者や参加者から寄付を募ります。
寄付金は、オフセット代金として 公益財団法人 ひょうご環境創造協会が運営していますひょうごグリーンエネルギー基金に寄付され、太陽光発電・風力発電などグリーンエネルギー発電施設などの建設に活用されます。

募金により他の場所での排出削減に置き換えることができ、100円(ワンコイン)で、約1kgのCO2削減につながります。

ひょうごカーボン・オフセット募金箱設置場所

兵庫県下で実施するイベント、フォーラム
募金箱設置施設(施設一覧PDF)

 

ひょうごカーボン・オフセット募金状況

   H27年度 ひょうごカーボンオフセット募金状況はこちらです(PDF) 

   H26年度 ひょうごカーボンオフセット募金状況はこちらです。(PDF)

   H25年度 ひょうごカーボン・オフセット募金状況はこちらです。(PDF)

 H24年度  ひょうごカーボン・オフセット募金状況はこちです。(PDF)

 H23年度ひょうごカーボン・オフセット募金状況はこちらです。(PDF)

     H22年度 ひょうごカーボン・オフセット募金状況はこちらです。(PDF

   H21年度  ひょうごカーボン・オフセット募金状況はこちらです。(PDF)

問い合わせ先

〒654-0037
神戸市須磨区行平町3-1-18
兵庫県地球温暖化防止活動推進センター(公益財団法人ひょうご環境創造協会)
TEL:078)735-2738、FAX:(078)735-2292

このページの先頭へ